トップ > 研究成果 > 成果情報 > 鶏関係の試験研究の成果

鶏関係試験研究の成果

令和3年度
1 「はかた地どり」の食品中IDP 含量を維持できる加工技術

令和元年度
1 「はかた地どり」ムネ肉の機能性成分イミダゾールジペプチド含量

平成28年度
1 ワクモトラップを活用した簡易な駆除適期の判定法

平成27年度
1 「はかた一番どり」に対する飼料用玄米の給与技術

平成24年度
1 「はかた一番どり」の育成後期における消灯管理による収益性の向上

平成23年度
1 仕上げ期飼料の栄養強化による新「はかた地どり」のうま味成分の向上

平成22年度
1 飼いやすく肉質に優れた県産地どりの育成

平成21年度
1 肉用鶏におけるND生ワクチン飲水投与の適正な絶水時間および給水方法

平成20年度
1 肉用鶏用低蛋白質飼料への塩化アンモニウム添加による暑熱期の増体改善
2 肉用鶏における軟便防止のための大豆粕配合割合
3 肉用鶏の有機飼育におけるコクシジウムワクチンの投与効果

平成19年度
1 暑熱期における家きんへの夜間点灯および日中絶食による増体向上効果

平成17年度
1 蒸気乾燥トウフ粕配合飼料の給与による破卵発生の要因と対策
2 蒸気乾燥トウフ粕の肉用鶏用飼料への利用
3 飼料中のリジン含量低減による「はかた一番どり」むね肉比率の削減

平成15年度
1 県産銘柄肉用鶏の原々種・原種系統の性能の推移と改良方向
2 採卵鶏への蒸気乾燥トウフ粕給与における酵素、Ca添加による破卵低減
3 ビタミンE添加飼料を給与した地域特産鶏のムネ肉中イノシン酸量の推移
4 採卵鶏用飼料中のリン・蛋白質の低減化

平成14年度
1 蒸気乾燥トウフ粕の採卵鶏用配合飼料への利用
2 植物性蛋白質を用いた採卵鶏の低蛋白質飼料給与技術
3 低レベルのフィターゼ添加による採卵鶏の植物性蛋白質飼料中リン利用率向上
4 肉用横斑プリマスロックの効率的育成技術

平成13年度
1 メチオニン添加によるブロイラーの脂肪低減効果
2 肉用鶏の肉色および固さの評価指標
3 鶏肉中イノシン酸量の経時的変動と鶏種間差

平成12年度
1 産卵中期からの低蛋白質飼料給与による卵重抑制とコスト低減

平成11年度
1 横斑プリマスロックを素材とした新地域特産肉用鶏の飼育管理技術と食味の特徴
2 α-トコフェロール含有率の高い高付加価値鶏卵の生産技術
3 竹酢液吸着竹炭の給与が採卵鶏に及ぼす効果

平成10年度
1 肉用向け横斑プリマスロック優良系統の育成

平成9年度
1 採卵鶏の銘柄における産卵特性とハウユニット
2 採卵鶏へのカキ殻給与による破卵率の低減効果
3 夏期の照明漸増と蛋白摂取量増加によるシャモ雄種鶏の受精率向上
4 「はかた地どり」の適正給与飼料組成

平成8年度
1 褐色卵の卵殻色褪色防止と鮮度保持のための適正保管場所および出荷サイクル

平成7年度
1 高付加価値鶏卵生産のための新飼料(アマニ油けん化物)の適正配合割合

平成6年度
1 低脂肪ブロイラー肉生産技術
2 採卵鶏の長期飼養のための強制休産処理法
3 ニューカッスル病オイルアジュバントワクチンを接種した採卵鶏の抗体持続性

平成5年度
1 細胞期鶏受精胚の人工培養方法及び体外受精卵の培養
2 ニューカッスル病オイルアジュバントワクチン(ND-OE)を接種した種鶏から生まれるひなの移行抗体の持続性

平成4年度
1 青色卵殻遺伝子の卵用鶏種への導入
2 ソーセージ製造による廃鶏肉の用途拡大
3 採卵鶏に対するビール酵母(微生物蛋白)の飼料価値
4 新飼料(アマニ油脂肪酸カルシウム塩)給与による鶏卵の高付加価値化
5 鶏受精卵の人工培養

平成3年度
1 褐色卵鶏の成鶏期における群飼ケージの規格と飼育密度
2 鶏精液の凍結手法の改善と効率的利用法
3 放し飼いが「はかた地どり」の発育に及ぼす影響
4 県内の放し飼い養鶏及び平飼い養鶏の実態

平成2年度
1 くん製鶏肉・さきかしわの冷蔵庫内での保存性
2 低メチオニン飼料給与による卵質及び卵重の改善効果
3 褐色卵鶏の育成期における鶏舎構造とケージ内飼育密度の影響
4 無窓鶏舎における褐色卵鶏の飼料エネルギー水準
5 ブロイラーの銘柄別の産肉性能と特徴

▲ ページトップへ