━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■農林試インフォメーション■■■

福岡県農林業総合試験場メールマガジン

●第59号(2019年2月4日発行)

●発 行 者 福岡県農林業総合試験場

 企 画 部 知的財産活用課

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

メールマガジン2月号をお届けします。

 

○今月の内容○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

・防火性付与木材

・福岡県の主な農作物の生産状況

・生育情報(農産)

・病害虫発生予報(2月)

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

 

◆トピック◆

 

木材って燃えますか…?

はい、燃えますよね、普通。

いやいや、実は燃えにくい木材があるんですよ!

え?嘘だ!って思われるかもしれませんが、その説明の前に…

 

皆さんは、大規模な商業施設や公共建築物に木材が使用されているのを見たことがあ

ると思います。最近では新国立競技場が分かりやすいですね。隈研吾さんによるデザ

インで、国産木材をふんだんに使用し「杜のスタジアム」と言われています。出来上

がりが楽しみですよね。

 

このような特殊建築物等には内装制限があり、防火材料の使用が法律により定められ

ています。燃えにくい木材もその一つ。もし火事になった場合に、人が逃げる時間を

確保できる防火性能が基準で定められています。そして当試験場でも現在、燃えにく

い木材の開発を行っています。燃えにくくするためには魔法の薬を…ではないですが、

廃棄される消火器薬剤を木材に注入して防火性を持たせます。想像してみてください、

消火器には火を消す成分、入っていますよね。それを木材に注入したら、燃えにくく

なるのでは…?という発想で研究は始まりました。

 

既に防火性木材は市販されていますが、私たちが開発を目指している防火性木材は、

薬剤としてこれまで廃棄していた消火器薬剤を利用するため低コスト、さらに、肥料

に含まれる硫酸アンモニウム、リン酸アンモニウムが主成分のため、環境負荷が少な

いのが特徴です。もちろん木材には福岡県産木材を使用して、県産材の新たな需要拡

大も狙っています。

 

現在、2〜3mのスギ板材を使用し薬剤注入実験を行っているところです。用途は内

装用板材を目指しています。将来、私たちが作った県産防火性木材が様々なところで

使用され、人々の気持ちに安らぎを持たせるだけでなく、皆さんの身の安全をサポート

できる木製品となることを願い、これからも研究を進めていきます。(森林林業部)

 

(防火性木材のイメージ画像のダウンロードはこちら↓)

http://farc.pref.fukuoka.jp/mailmaga/h30syunmono/boukasei.pdf

 

◆福岡県の主な農産物の生産状況◆ (専技情報より抜粋)

麦類・施設キュウリ・冬春ナス・温州みかん・トルコギキョウ・豚・鶏・肉用牛について

生産状況をお知らせします。(1月15日現在) 

http://farc.pref.fukuoka.jp/mailmaga/joukyou/1902joukyou.pdf

 

◆病害虫発生予報◆

・病害虫発生予報第11号(2月)

病害虫発生量の予想や防除上注意すべき事項が掲載されています。

詳細は病害虫部予察課(病害虫防除所)HPへ。

http://www.jppn.ne.jp/fukuoka/

 

◆生育情報(農産)◆

農林業総合試験場のホームページでは、農作物の生育状況を公開しています。

<更新情報>

米・麦・大豆の生育情報(農産)

http://farc.pref.fukuoka.jp/organization/nosan/index.html

 

◆知的財産権センターからのお願い◆

農林業総合試験場では、イチゴ「あまおう」、米「元気つくし」、イチジク「とよ

みつひめ」や柿「秋王」等の新品種を育成してきました。

これらの苗は、福岡県が契約書を交わした県内の農業者に限定して配布(有償)

しており、それ以外の人は、苗を入手して栽培することはできません。

もし他県産の上記果実・米の販売や種苗のあやしい流通がございましたら、無断

栽培の可能性が高いので農林産物知的財産権センター(092-924-2986)へご連絡

ください。

 

◆その他◆

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

農林業総合試験場ではメールマガジンの内容充実をめざしています。

「こんな話題を掲載して欲しい」、「もっと詳しい情報が欲しい」等、ご意見・

ご要望がございましたらお聞かせください。ご感想もお待ちしております。

 

 あて先:chizai@farc.pref.fukuoka.jp

 

 バックナンバーはこちら

http:/farc.pref.fukuoka.jp/mailmaga_info.html

 

 メールマガジンの配信停止はこちら

 http://farc.pref.fukuoka.jp/acmailer/form.htm

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

−−−−−−−−−−−−−−−−−−

福岡県農林業総合試験場

企画部 知的財産活用課

(福岡県農林産物知的財産権センター)

818-8549

福岡県筑紫野市大字吉木587

TEL 092-924-2986

FAX 092-924-3084

e-mail:chizai@farc.pref.fukuoka.jp

ホームページhttp://farc.pref.fukuoka.jp

−−−−−−−−−−−−−−−−−−