━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■■農林試インフォメーション■■■
福岡県農林業総合試験場メールマガジン
●第29号(2016年8月1日発行)
●発 者 福岡県農林業総合試験場
企画部 知的財産活用課
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メールマガジン8月号をお届けします。

○今月の内容○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
・「夏にもおすすめ!博多のブランド肉用鶏「はかた地どり」」
・福岡県の主な農作物の生産状況
・生育情報(農産)
・病害虫発生予報(8月)
○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

◆トピック◆
「夏にもおすすめ!博多のブランド肉用鶏「はかた地どり」」

 

 「はかた地どり」と言えば、福岡の郷土料理である「がめ煮」、「水炊き」と冬場の
料理を連想しますが、いやいや、現在の「はかた地どり」は夏のバーベキューや唐
揚げなどビールのお供にも最適なんですよ!

 

 昭和62年に開発された「はかた地どり」は、味・コク・歯ごたえが良く、大ヒ
ット商品になりましたが、品種誕生から20年が経過すると、消費者の嗜好が変
化し、「もう少し柔らかくしてほしい」という要望や、生産者からシャモ固有の気
性の荒さの改良が求められました。

 

今回、ご紹介する新「はかた地どり」は、農林業総合試験場で新たに交配方式
を見直して平成22年に発表した新品種です。従来の品種に比べて、むね・もも
肉がいっそう柔らかくなり、うま味も増したため、消費者の評価も高くなりまし
た。さらに生産者にとっても飼いやすく発育性能も向上したことから、出荷羽数
は発表当初から順調に増加し年間43万羽となっています。

 

平成24年には地域に根ざしたブランドだけが認められる地域団体商標にも登
録され、翌年には新「はかた地どり」の専門料理店が関東、関西にも開店しまし
た。

 

今後、「福岡県はかた地どり推進協議会」と連携し、平成29年までに60万羽
出荷体制の確立を目指すとともに、「阿波尾鶏」や「名古屋コーチン」などに負け
ないように全国区で知名度を高めて、多くの人にご賞味いただけるよう頑張って
います。

 

新「はかた地どり」の写真と「はかた地どり」商品ロゴはこちら

http://farc.pref.fukuoka.jp/mailmaga/h28syunmono/jidorilogo.pdf

(平成28年3月・農林試ニュース第4号「成果の活用事例」より。)

◆福岡県の主な農産物の生産状況◆ (専技情報より抜粋)
 
早期水稲・普通期水稲・大豆・夏秋ナス・冬春トマト・温州ミカン・イチジク・
トルコギキョウ・ホオズキ・肉用牛について
生産状況をお知らせします。(7月15日現在) 
http://farc.pref.fukuoka.jp/mailmaga/joukyou/1608joukyou.pdf

 

◆生育情報(農産)◆

当試験場のホームページでは、農作物の生育状況を公開しています。

<更新情報>

・水稲の生育概況(農産・7月19日現在)

http://farc.pref.fukuoka.jp/organization/nosan/index.html



◆病害虫発生予報◆
・病害虫発生予報第5号(8月)
 病害虫発生量の予想や防除上注意すべき事項が掲載されています。
 詳細は病害虫部予察課(病害虫防除所)HPへ。
 http://www.jppn.ne.jp/fukuoka/

◆知的財産権センターからのお願い◆
 農林業総合試験場では、イチゴの「あまおう」、米「元気つくし」、イチジク「と
よみつひめ」や柿「秋王」等の新品種を育成してきました。
 これらの苗は、福岡県が契約書を交わした県内の農業者に限定して配布(有償)
しており、それ以外の人は、苗を入手して栽培することはできません。
 もし他県産の上記果実の販売や種苗の不正流通がございましたら、無断栽培の
可能性が高いので農林産物知的財産権センター(092-924-2986)へご連絡くださ
い。

◆その他◆
最後までお読みいただきありがとうございます。

農林業総合試験場ではメールマガジンの内容充実をめざしています。
「こんな話題を掲載して欲しい」、「もっと詳しい情報が欲しい」等、
ご意見・ご要望がございましたらお聞かせください。
ご感想もお待ちしております。
 
 あて先:chizai@farc.pref.fukuoka.jp

 バックナンバーはこちら
 http://farc.pref.fukuoka.jp/mailmaga_info.html

 メールマガジンの配信停止はこちら
 http://farc.pref.fukuoka.jp/acmailer/form.htm

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
−−−−−−−−−−−−−−−−−− 
福岡県農林業総合試験場 
企画部 知的財産活用課 
(福岡県農林産物知的財産権センター) 
818-8549 
福岡県筑紫野市大字吉木587 
TEL 092-924-2986 
FAX 092-924-3084 
e-mail: chizai@farc.pref.fukuoka.jp 
ホームページhttp://farc.pref.fukuoka.jp
−−−−−−−−−−−−−−−−−−