━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■■農林試インフォメーション■■■

福岡県農林業総合試験場メールマガジン

●第16号(2015年7月1日発行)

●発 者 福岡県農林業総合試験場

企画部 知的財産活用課

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メールマガジン7月号をお届けします。

○今月の内容○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
乳房炎を分娩前に診断・治療する技術を開発

・福岡県の主な農作物の生産状況

・病害虫発生予報(7月)

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

 

◆トピック◆

「乳房炎を分娩前に診断・治療する技術を開発」

 

健康のため、夏は冷やして、冬は温めて、毎朝1杯の牛乳を飲みませんか?

寝る前の温かい牛乳は、安らかな眠りを誘うと言われています。

ちなみに福岡県内には約250戸の酪農家がいて、おいしい牛乳を届けるため、

一年中1日も休まず、朝と晩2回乳牛のお乳を搾っています。


このお乳を生産する乳牛は、人と同じ哺乳類です。

乳牛も人と同じように子牛が生まれて初めてお乳が出始めます。できるだけ清
潔な環境で乳牛を飼っていますが、何らかの理由で乳房の中にばい菌が入ってし
まうと、乳房内で炎症が起きます。これが乳房炎です。

乳房炎になると、生乳の品質が低下するだけでなく、乳量が減少したり、重症
になると死亡することもあるなど酪農家にとって大きな経済的損失になります。

 そこで試験場では、乳牛が分娩する前に、乳房炎にかかっているかどうかを簡
単に判断できる診断技術を開発しました。

分娩の1週間前にほんの少しだけお乳を搾りその色、粘り、検査薬への凝集反応
で乳房炎かどうかを判断できる診断技術です。

 

乳房炎と判定されれば、すぐに治療を開始することができ、分娩までに完治で
きる可能性も高くなります。

朝倉市4Hクラブ(後述)でもこの診断・治療技術は活用されました。

「乳房炎の分娩前診断による経済的損失軽減の検証」プロジェクト活動に取り組
み、初期乳量の増加や治療費および乳代のロスが大きく削減できることを確認し
ました。今後一層、この乳房炎診断・治療技術が普及し、酪農家の乳質向上、経
営改善に貢献することが期待されます。

 

(4Hクラブとは)

若い農業者が中心となり身近な課題の解決方法やより良い技術を検討する組織。

農業の改善に役立つ腕(Hands)を磨き、考えることのできる頭(Head)の訓練を
し、心(Heart)を培い、元気に働くための健康(Health)を増進するという、4
つの頭文字Hを総称したもの。

 

(技術の詳細はこちら)
(診断)
http://farc.pref.fukuoka.jp/organization/kachiku/nyugyu/shindan.htm

(治療)

http://farc.pref.fukuoka.jp/farc/shuyosei/H2503/shu9.pdf

 

◆福岡県の主な農産物の生産状況◆ (専技情報より抜粋)
 早期水稲・普通期水稲・麦類・施設キュウリ・温州ミカン・ナシ・トルコギキ
ョウ・クルクマ・茶・豚・鶏について生産状況をお知らせします。(6月15日
現在) 
http://farc.pref.fukuoka.jp/mailmaga/joukyou/1507joukyou.pdf

◆病害虫発生予報◆
・病害虫発生予報第4号(7月)
 病害虫発生量の予想や防除上注意すべき事項が掲載されています。
 詳細は病害虫部予察課(病害虫防除所)HPへ。
 http://www.jppn.ne.jp/fukuoka/

◆知的財産権センターからのお願い◆

農林業総合試験場では、イチゴの「あまおう」、米「元気つくし」、イチジク「と
よみつひめ」や柿「秋王」等の新品種を育成してきました。
 これらの苗は、福岡県が契約書を交わした県内の農業者に限定して配布(有償)
しており、それ以外の人は、苗を入手して栽培することはできません。
 もし他県産の上記果実の販売や種苗の不正流通がございましたら、無断栽培の
可能性が高いので農林産物知的財産権センター(092-924-2986)へご連絡くださ
い。

 

◆その他◆
最後までお読みいただきありがとうございます。

農林業総合試験場ではメールマガジンの内容充実をめざしています。
「こんな話題を掲載して欲しい」、「もっと詳しい情報が欲しい」等、
ご意見・ご要望がございましたらお聞かせください。
ご感想もお待ちしております。
          

 あて先:chizai@farc.pref.fukuoka.jp

 バックナンバーはこちら

 http://farc.pref.fukuoka.jp/mailmaga_info.html

 メールマガジンの配信停止はこちら
 http://farc.pref.fukuoka.jp/acmailer/form.htm

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

−−−−−−−−−−−−−−−−−−
福岡県農林業総合試験場
企画部 知的財産活用課
(福岡県農林産物知的財産権センター)
818-8549
福岡県筑紫野市大字吉木587
TEL 092-924-2986
FAX 092-924-3084
e-mail: chizai@farc.pref.fukuoka.jp

ホームページhttp://farc.pref.fukuoka.jp
−−−−−−−−−−−−−−−−−−