━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■農総試インフォメーション■■■

福岡県農業総合試験場メールマガジン

●第114号(2013年7月1日発行)

●発 者 福岡県農業総合試験場

研究企画部 知的財産活用課

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メールマガジン7月号をお届けします。

  /==///___

  / //∠___>

 / //<⌒\

`/=(/ |\ \

/ / _⊥_ヽ ||

 / | メ||

=/  |心ル|

/  |にマ|

   |届ガ|

   |きが|

   |まみ|

   |すん|

   |よな|

   |うの|

   |に_ノ

   L_/

○今月の内容○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

・トピック

♪♪ 夏がくれば思い出す  はるかな尾瀬 遠い空  ♪♪

♪♪ 霧のなかに浮かびくる やさしい影  野の小径(こみち) ♪♪

・旬もの生育状況

 アジサイ・アスパラガス

・福岡県の主な農産物の生産状況

・病害虫発生予報(7月)

・生育情報(果樹)

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

♪♪ 夏がくれば思い出す  はるかな尾瀬 遠い空  ♪♪

♪♪ 霧のなかに浮かびくる やさしい影  野の小径(こみち) ♪♪

(歌:夏の思い出 作詞:江間章子 作曲:中田喜直)

 

7月、梅雨が明ければ、本格的な夏がやってきます。

平坦地では省エネを気にしながらも冷房に頼りたくなりますが、標高の高い山や高原ではまだまだ気持ちの良い季節です。

 

ずいぶん昔のことになりますが、私も夏の尾瀬を歩いたことがあります。7月の尾瀬は、有名な水芭蕉の白い花に替わって、ニッコウキスゲやキンコウカの黄色い花が楽しめます。

 

その頃の私は歳も若く、平気で1日中、歩きまわれたけれど、今はへとへとに疲れて景色どころではないかもしれません。風に吹かれる髪も少なくなって・・・。

 

昼間の湿原や野山の景色にはもちろん感激しましたが、夜はさらに驚きがありました。

夜空を見上げると、なんと星が多いことか! こんなにたくさんの星があるとは思ってもみませんでした。

 

「真砂(まさご)なす数なき星のその中に 我にむかひて光る星あり」(正岡子規)

 

空には砂浜の砂のように何とたくさんの星があることよ、その中の1つの星が私に向かっ

て光っているようだ ”というような意味。

私に向かって光ってくれる希望の星はあるかしら? ひとつだけでいいから欲しいなあ〜

 

「真砂なす・・・」、 「・・なす・・」、 「ナス」、 ということで無理矢理に話をナスに

持ってきました。

 

ご紹介します。

「省太(しょうた)」君は試験場で育成したナスの新品種です。

普通、ナスの実が大きくなるためには雌しべに花粉が付く必要があります。でも「省太」君

は単為結果性といって花粉が付かなくても実が大きくなる特長を持っています。

 写真⇒http://farc.pref.fukuoka.jp/mailmaga/syouta1307.pdf

 

ナスをハウスで栽培するとき、ハウスの中には花粉を運んでくれる虫がほとんどいないので、

実を大きくするための管理に苦労します。この単為結果性という特長があるとほっといても

実が大きくなり、管理がずいぶん楽になります。

 

オマケに「省太」君は寒い時期にも実が太く、ボリュームがあります。来年あたり、お店に

並ぶかな、お買い得ですよ。

 

子供の頃には嫌いだった焼きナスも歳が増えるにつれて好きになり、特に暑い夏には欠かせ

ない一品です。

 

今度、尾瀬を歩き回ったら、夜には星空を見上げながら焼きナス食べよっと。(かめ吉)

 

 

◆旬もの生育状況◆

 農業総合試験場が研究している農作物の生育状況や風景です。

◇アジサイ

 写真⇒http://farc.pref.fukuoka.jp/mailmaga/h25syunmono/ajisai.pdf

 

 

◇アスパラガス

 写真⇒http://farc.pref.fukuoka.jp/mailmaga/h25syunmono/aspara.pdf

 

 

◆福岡県の主な農産物の生産状況◆ (専技情報より抜粋)

  早期水稲・普通期水稲・麦類・冬春ナス・施設キュウリ・カキ・イチジク・トルコギキョ

ウ・ホオズキ・茶・豚・鶏卵

について生産状況をお知らせします。(614日現在) 

http://farc.pref.fukuoka.jp/mailmaga/joukyou/1307joukyou.pdf

 

 

◆病害虫発生予報◆          

・病害虫発生予報第4号(7月)     

病害虫発生量の予想や防除上注意すべき事項が掲載されています。       

詳細は病害虫防除所HPへ。      

 http://www.jppn.ne.jp/fukuoka/ 

 

 

◆生育情報(果樹)◆

当試験場のホームページでは、農作物の生育状況を公開しています。

<更新情報>

・生育概況(常緑果樹・6月1日現在)

・生育概況(落葉果樹・6月1日現在)

 果樹部のホームページ

 http://farc.pref.fukuoka.jp/organization/kaju.html

 

◆気を付けて!!◆

 試験場が開発した品種のうち、イチゴ「あまおう」、米「元気つくし」、イチジク「とよみ

つひめ」やカキ「秋王」等は、福岡県の生産者だけに栽培を限定しています。

 これらの苗は、一般の方や県外の方に販売することはありません。そのため、福岡県以外

の方はこれらイチゴ「あまおう」等を生産できません。

 もし、このような苗、または果実の販売がございましたら下記の農産物知的財産権センタ

ーへご連絡ください。

 

◆その他◆

 最後までお読みいただきありがとうございます。

 

農業総合試験場ではメールマガジンの内容充実をめざしています。

「こんな話題を掲載して欲しい」、「もっと詳しい情報が欲しい」等、

ご意見・ご要望がございましたらお聞かせください。

ご感想もお待ちしております。      

 あて先:chizai@farc.pref.fukuoka.jp

 

 バックナンバーはこちら

 http://farc.pref.fukuoka.jp/mailmaga_info.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

−−−−−−−−−−−−−−−−−−
福岡県農業総合試験場
研究企画部知的財産活用課
(福岡県農産物知的財産権センター)
818-8549
福岡県筑紫野市大字吉木587
TEL 092-924-2986
FAX 092-924-3084
e-mail: chizai@farc.pref.fukuoka.jp
−−−−−−−−−−−−−−−−−−