━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■農総試インフォメーション■■■

福岡県農業総合試験場メールマガジン

●第100号(20125月25日発行)

●発 行 者 福岡県農業総合試験場

研究企画部 知的財産活用課

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メールマガジン5月号をお届けします。

*     |         

*   / ̄ ̄ ̄\   *

*  /      \  *

* |    ∧    | * 

* |  /川\    | *

*  \/┏┷┓\/  *

*    。┃祝┃。    *

*   ゙#゚┃!┃:。   *

*   : 。・┃一┃・ #   *

*  。:#┃0┃# 。   *

* ゙・#: ┃0┃。 :   

* # ゙。゚┃号┃ ゚。#  *

* 。::。┗┯┛。# : # *

      │          おかげさまで100号を迎えました。

        │          これからもよろしくお願いします。

 

○今月の内容○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

・トピック

  命をつなぐ食育の入り口〜忙しすぎるお父さんたちへ〜

・旬もの生育状況

  ラー麦・豚・キウイ・秋王(種なし甘ガキ)・巨峰・早味かん(極早生温州ミカン)

・福岡県の主な農産物の生産状況

・病害虫発生予報(5月)

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

◆トピック◆

○命をつなぐ食育の入り口

 〜忙しすぎるお父さんたちへ〜

 

少し前にある動画を見つけた。

 

東京ガスのCM。タイトルは“家族の絆 お父さんのチャーハン”。

 

きたろうさん扮するお父さん。母親のいない日は、お父さんの美味しくないチャーハンが定番なのだが、娘はこのチャーハンが大嫌い。

(動画⇒http://www.youtube.com/watch?v=UiKSFqnZYVc

 

 

うううう・・・。

 

書いているだけで、涙ぐんでしまう・・。

 

あとは書かないから、是非見てほしい。

 

 

 

私にも高2の息子と中2の娘がいる。

 

気がつけば、いつの間にやら大きくなってしまった。

 

俺にもこういう日が来るんだろうか・・。

 

 

全く家庭を顧みなかった私。

 

いかんかったね・・。

 

 

 

たまには早く家に帰って何か作ってみようか。

 

でも、いつもがいつもだから、今更台所に立ったりしたらそれはものすごく違和感がある。

 

「どーしたとー!なんか悪いことでもしたの?」

 

なんていうことになりかねない。

 

 

そうそう。いいものがあった。

 

ラー麦のラーメン。

 

福岡の文化食といえば、とんこつラーメン。

 

このとんこつラーメンにあう麺用に開発された小麦が、ちくしW2号「ラー麦」だ。

 

ラー麦のラーメンは、県内のラーメン店で食べることが出来る「ラー麦」登録業者一覧⇒http://www.pref.fukuoka.lg.jp/uploaded/life/63/63769_12364628_misc.pdf)ほか、福岡空港や博多駅のお土産店、スーパーで即席ラーメンも売られている。

 

最近では、直売所でオリジナル商品として販売開始の記事が新聞に載っていた。

(製麺・製粉業者一覧⇒http://www.pref.fukuoka.lg.jp/uploaded/life/63/63769_12364645_misc.pdf

 

 

 

これこれ。

 

「あ、これね。福岡県が開発したラー麦ってラーメン用小麦で作ったラーメンなん。どうだろうと思って買ってみた。」

 

掴みはこれでOKだ。

 

ここで安心して棚になおしこんでしまってはいけない。

 

すぐに作ってみよう。

 

せっかく麺が地産地消なんだから、地元の旬野菜を買ってくる。

 

今の時期だとほうれん草やアスパラ、玉ねぎ、6月になればいんげん豆もある。

 

難しいことはしなくていい。旬の野菜をさーっと炒めておいて、即席ラーメンにのせるだけ。

 

調子に乗って同時進行とか気の利いたことをしてはいけない。

 

茹で伸びに強い品種として選抜されたラー麦。

 

だからといって慣れぬ調理に手間取りすぎると、さすがに美味いタイミングを失してしまう。

 

炒めておいてからラーメンに取り掛かるくらいがちょうどいいのだ。

 

地産地消で素敵なラーメンのできあがり。

 

 

これくらいなら俺だって。

 

最初は美味くなくてもいい。最初なんだから。

 

「ラー麦に申し訳ないからね。今日は地元の野菜だけを炒めてのせてみた。」

 

あとは何も言わない。言わなくていい。

 

これで十分。

 

食育とはこういうところから始まっていく。

 

あなたが作ったラーメン。子どもたちが思い出してくれる日が必ず来る。

 

 

かけがえの無い人生の時間を使い、料理を作る。

 

想いを込めた料理は、それを食べた子どもたちの命をつなぐ。

 

人生の時間とは即ち、命である。

 

こうして人間は命のタスキを渡してきた。

 

 

小麦を作る人、麺を作る人、料理を作る人。

 

ラーメンにもいろんな手間が注ぎ込まれている。

 

そこに思いをはせる。自然に「ありがとう」が出てくる。

 

当たり前のようで、これがなかなか当たり前になっていない。

 

 

 

今、出来ることから始めてみる。自分の時間、命を注ぎ込もう。

 

「おとうさんのラーメンが食べたい。」

 

いつか。いつか必ずその日がやってくる。

 

さあ、仕事も終わったぞ。ラー麦のラーメンを買いに急げ!!

(て)

 

 

◆旬もの生育状況◆

 農業総合試験場が研究している農作物の生育状況をお知らせします。

◇ラー麦・・・小麦色!字のとおり、一面小麦色です。ラー麦が熟してきましたね。

大麦の収穫が終わってから、小麦の収穫が始まります。

 写真⇒http://farc.pref.fukuoka.jp/mailmaga/ra-mugi0524.pdf

 

◇こぶたちゃん・・・かわゆい♪このこぶた達は人工授精により誕生しました。

家畜部の中小家畜チームでは、豚の人工授精を研究しています。

 写真⇒http://farc.pref.fukuoka.jp/mailmaga/kobuta0521.pdf  

  

◇果実の花たち・・・キウイ、秋王(種なし甘ガキ)、種なし巨峰、

早味かん(極早生温州ミカン)の花です。

どれがどれだか当ててみて!

 写真⇒http://farc.pref.fukuoka.jp/mailmaga/kajitsu-hana.pdf

  答え⇒http://farc.pref.fukuoka.jp/mailmaga/hana-kotae.pdf

 

◆福岡県の主な農産物の生産状況◆ (専技情報より抜粋)

  水稲・麦・温州ミカン・茶・施設ギクについて

生産状況をお知らせします。(5月15日現在) 

http://farc.pref.fukuoka.jp/mailmaga/joukyou/1205joukyou.pdf

 

 

◆病害虫発生予報◆          

・病害虫発生予報第2号(5月)     

病害虫発生量の予想や防除上注意すべき事項が掲載されています。       

詳細は病害虫防除所HPへ。      

 http://www.jppn.ne.jp/fukuoka/ 

 

 

◆その他◆

 最後までお読みいただきありがとうございます。

 

農業総合試験場ではメールマガジンの内容充実をめざしています。

「こんな話題を掲載して欲しい」、「もっと詳しい情報が欲しい」等、

ご意見・ご要望がございましたらお聞かせください。

ご感想もお待ちしております。          

 あて先:chizai@farc.pref.fukuoka.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

−−−−−−−−−−−−−−−−−−
福岡県農業総合試験場
研究企画部知的財産活用課
(福岡県農産物知的財産権センター)
818-8549
福岡県筑紫野市大字吉木587
TEL 092-924-2986
FAX 092-924-3084
e-mail: chizai@farc.pref.fukuoka.jp
−−−−−−−−−−−−−−−−−−