福岡県農林産物
知的財産権センター

 

 

県や農林業者の農産物知的財産(新品種や農業技術の発明)に係わる権利取得の促進、保護及び活用により、県農業の競争力強化を図るため、福岡県農林業総合試験場内に福岡県農林産物知的財産権センターを設置しております。

 

知的財産情報の提供  (本ページ下部もご覧下さい)

 

1.

ホームページの運営

 

2.

相談窓口業務

知的財産権取得支援

 

1.

職務発明品種、技術に関する審査

 

2.

生産者等の品種登録、特許等の出願申請書類の作成支援

知的財産権の保護

 

1.

研修会の開催

 

2.

市場、小売店等における違法農産物流通状況調査

3.

農産物知的財産権保護ネットワークの運営

 

知的財産関係機関との連絡調整

 

1.

国や県の機関、関係団体との連絡調整



 

農産物知的財産保護ネットワーク

 

 


海外に流出した「違法農産物」の輸入阻止や、国内における「無断栽培」の防止を図り、農産物の知的財産権を保護することを目的に、各都道府県、団体間の情報交換を行う組織として設立されています。(平成15513日設立)

 

 

 

 

活動内容

1.

輸入された違法農産物に関する情報収集

 

2.

国内で無断栽培された農産物に関する情報収集

参画都道府県

 

北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、
山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、
埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、
富山県、石川県、福井県、長野県、岐阜県、
静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、
兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、
岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、
愛媛県、高知県、福岡県(事務局)、佐賀県、
長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、
沖縄県

45都道府県、平成27330日現在)

 

 

農林産物知的財産権情報コーナー 


福岡県農産物知的財産戦略

平成15311日に策定された、農産物の知的財産権に関する戦略です。(PDF形式)


Q&A


育成者権や品種登録に関してよく寄せられる 質問に対する回答です。


福岡県農林産物知的財産リスト

職務育成品種等一覧 (PDF形式)

職務発明等一覧 (PDF形式)


品種登録、保護制度について
新品種の出願、登録の仕組みと、それに基づく育成者権保護制度について解説しています。

農水省品種登録ホームページ
品種登録に関する情報が掲載されています。

各都道府県が育成したイチゴ品種(一覧)
(農産物知的財産権保護ネットワーク会員都道府県・他県への利用許諾状況を含む)

知的財産権センターよりお願い
  試験場が開発した品種のうち、イチゴ「あまおう」、米「元気つくし」、イチジク「とよみつひめ」、カキ「秋王」やキウイ「甘うぃ」等の種苗は、福岡県内の農業者に限定して配布しており、県外の方や、契約を交わした県内の農業者以外の方は種苗を入手して栽培することはできません。
 もし、このような苗、または果実の販売がございましたら、農林産物知的財産権センター
092-924-2986)へご連絡ください。



 


http://farc.pref.fukuoka.jp/accesslog/fcount.cgi?LOG=center&DIGIT=5&FONT=fuksan&REF=noscript&SCR=-

 

?